>  > 思い浮かぶんじゃないんですよ

思い浮かぶんじゃないんですよ

風俗でどんなことを楽しむのかっていうのは思い浮かぶものではないんですよね。自然と出てくるんですよ。だから何をしようとか、この子とはどういったプレイをしようとか考えるんじゃなく、急に出てくるんです。でもそれがいいんじゃないですかね。いわゆる本能というか、風俗ではその本能こそが楽しむ秘訣でもあると思うので自分でもあまりあれこれ考えるのではなく本能で楽しもうって思っています。でもそれくらいがちょうど良いんじゃないかなとも思いますね。あれこれ考えるのも嫌いじゃないんです。ただ女の子とのフィーリングというか、実際にどんなプレイになるのかは出たとこ勝負。むしろあれこれ想定していない方が新鮮な気持ちや驚き、刺激。いろいろとあるので風俗を楽しむ際にはあまり勝手なことを想像するのではなく、女の子と向き合った時に自分がどんな気持ちになるのかってことを大切にしながら楽しむようにしています。そのくらいのスタンスの方がいいですし。

確実に成長していくでしょう

人生では様々な出会いがありますが、やはり風俗でも素晴らしい出会いがあります。自分の中ではデリヘルというと今回のお店の女の子がナンバーワンだと思いますし、このような素晴らしいデリヘルの女の子に出会えたことが本当に嬉しいことだと考えています。1つ1つの心配事をしっかりと解決してくれるように様々な工夫をしてくれました。彼女のいやらしい技はどれもが半端じゃなくて、自分の中では身体が完全におぼえてしまいました。こちらがどのようなところが弱いかまでをしっかりと把握しているので自分としては何も出来ないまま受け身で終わるわけなんです。それでも彼女は一回も攻められなくても全く何も文句を言わないので本当にいい子だと分かりました。いやらしい展開には慣れているはずの自分がこんなにはまってしまうとは思ってもいませんでしたね。これからも自分自身でとにかく最高にいやらしい展開を期待しています。自分自身でどんどん気持ちよくなるために努力をしていくこの風俗嬢は間違いなくこれからも成長していくでしょう。

[ 2016-11-04 ]

カテゴリ: 風俗体験談